ABOUT富士工業について

Mission良いスリッパヘのこだわり

私たちは、常に以下の取り組みを「MISSION=使命」とし、お客様の暮らしを豊かにする商品を提供します。

  • 1. インテリアにマッチした、上質なデザイン
  • 2. 織物業出身ならではの、こだわり貫いた上質な素材
  • 3. 外見からは分からない快適な履き心地を実現する、こだわりの内部素材
  • 4. 佇まいの良さを実現する為の、確かな技術力を持った工場選定

これらの一つでも欠けてしまうと、上質で佇まいの良いスリッパを生み出すことは出来ません。
私たちは常にこの4つのMISSIONを意識して、ハイクオリティのスリッパを求め続けます。

Mission 良いスリッパヘのこだわりMission 良いスリッパヘのこだわり

CollaborationSINCOLとの
コラボレーションについて

毎日使うアイテムだからこそ、デザインはもちろん、快適な履き心地とメンテナンスのしやすさもスリッパ選びの大きなポイントです。
いつまでも快適に使い続けたいから、汚れが簡単に拭き取れて、来客にも自信をもっておすすめできるセンスの良さが求められています。
私たちは、そのような様々なニーズを実現するため、インテリア素材の老舗メーカーであるSINCOLとコラボレーションしました。
SINCOLは、安全で安心な素材を提供するための徹底した品質管理の上に、時代に合ったファッション性と機能性を追求しています。
私たちとSINCOLのコラボレーションアイテムにご注目ください。

Collaboration SINCOLとのコラボレーションについてCollaboration SINCOLとのコラボレーションについて

OUR FACTORY自社工場

PT.CRESCO INDONESIAインドネシア自社工場

1989年に設立以来、四半世紀以上にわたり佇まいの良さ、つくりの良さにこだわり続けてきました。
価格重視の量産型工場とは一線を画した高品質で高付加価値な商品は、お客様より高い評価を頂いております。

PT.CRESCO INDONESIA インドネシア自社工場
  • 所在地:Gedebage-Bandung Indonesia
  • 設 立:1989年
  • 従業員数:164名(男性62名、女性102名)
  • 生産数:800,000足

(2018年実績)

Production生産

Production 生産
Production 生産

隅々まで行き届いた管理と、キャリアを積んだ熟練スタッフによる丁寧な作業を実践しています。

Strage保管

Strage 保管
Strage 保管

生地のストックは常に整理整頓されています。
また直射日光対策の為、倉庫に窓はありません。

完成品はカートンに入れられ一時保管されますが床に直置きしません。
また、パレットは木製ではなくプラスチック製を使用しています。

Inspection/Meter Reading検品・検針

Inspection/Meter Reading 検品・検針
Inspection/Meter Reading 検品・検針

日本製の検針器にて全数検針を行っています。また、2時間ごとに正常に作動しているかチェックしています。 また、検針した商品と未検針品は部屋で区切られ、明確に区分けされています。

Staffスタッフ

Staff スタッフ

定期的なミーティングによる業務改善や問題点の早期解決はもちろん、イベントの開催などによってコミュニケーションを図り、個々人の仕事に対するモチベーションの向上を促進しています。

Staff スタッフ

MESSAGE代表からの挨拶

私たち富士工業株式会社は、1954年に織物の企画・製造業として創立以来、スリッパ製造を中心に数多くの縫製品を手掛け、幅広いノウハウを培って参りました。
特に縫製品製造の要である織物への深い知識とこだわりから生まれる高付加価値でオリジナリティ溢れる商品は、私たちの強みとして60年余りに渡り多くのお客様からの「高い信頼」として評価され、今日ご支持いただいていると自負しています。
また1989年に全額出資して設立しましたインドネシア工場及び中国の提携工場にて製造する全ての商品につきましては、品質管理から輸出業務まで全ての業務を委託することなく、私たち社員が直接行っております。
これらによって生み出される信頼できる品質は、私たちの強い競争力になっています。
これからも多様化するライフスタイルや、深刻化する環境問題など、高度化するニーズに応えるための新しい商品開発を積極的に行い、快適な暮らしに貢献していきたいと考えています。

代表取締役社長 池田 博

CONTACTお問い合わせ

スリッパに関する事なら
何なりとご相談ください。

PAGE TOP